八尾の光専寺『四季の詩』お手伝い☆

八尾の光専寺『四季の詩』お手伝い☆

2016年4月16日 オフ 投稿者: 8tail

八尾市にある光専寺さんで、とっても有名なパントマイムの先生「清水きよし」さんのショー「四季の歌」が開催されるとのことで、 チラシ作成などをお手伝いさせていただいたご縁もあり、イベントのお手伝いをさせていただきました。

パントマイムのショーも拝見できたけど、思っていたパントマイムと全然違って、とっても暖かくて、ちょっとウルっときちゃったw

なんだろうか・・・。ただ一言・・・。すごい・・・。
フルートの音が清水の先生のストーリーにたった一つ、彩を添えて、それ以外は音のない世界で、わたしは確実に その空間にいる人と同じ気持ちを共感できた自信があるといいますか。

先生から届いた強烈なメッセージは、簡単に言葉にできなくて、簡単にまとまらなくて、でもただ私の胸に一つ、 こんな演じ方があるのかってすごく息が止まりそうになりました。

今回の「四季」になぞられた世界、とくに「秋」では、私の知らない「懐かしい日本」が表現されていました。
正直、平成育ちの私には「???」という動きやシーンがわりとあって、だけど一度たりとも「今の何だろう?」って 止まるわけではなく、自然と、ただ自然と、わたしの知らない世界の映像が自然と流れ込んでくる、みたいな。

うん、これは見ないと伝わらないと思いますw

ぜひ、機会があれば、清水先生と、その世界に一滴の色を落とすフルートの音、なのになぜか無声映画みたいな、 独特の世界を体験してみてください!!

きっと、わたしみたいに「なんだかわからないけど、えぐられちゃったけど、それは全然痛くなくて、むしろ 優しくて暖かな何かが濁流のように流れ込んできて息ができなくなって苦しいのに大好きな空間」みたいな特別な気持ちになれると思います!
うまく書けないけど、すごい経験・体験になりました。

イベントお誘いくださったあらせさん、一緒に受付していろいろ教えてくださったわくいさん、ほかの方々、出演者の皆さん、 先生、本当にありがとうございました☆